【酸性カラー】肌についた酸性カラーを超簡単に落とす方法。

僕の腕。

ピッと付いてる茶色いの。

酸性カラーです。

Rico自慢の白髪染め専用弱酸性カラー。

結構気をつけてるつもりでも少し飛んでしまったりしてます。

そしてたまーに、お客さんの生え際とかに付いてしまう時もあります。

酸性カラーは地肌につくと取れづらいため、コーム(クシのこと)で地肌につかないよう、染めていきます。

でも、根元ギリギリまで染めたいので、結構攻めた結果ついてしまうこともしばしば…。

申し訳ありません。技術不足かもしれません。

でも、しっかり落としますよ!

シャンプー台で。

え、どうやって落とすの?

気になりますよね。

実は…これで落ちるのです。


そう、ハンドソープ。または石鹸。

なぜかというと、弱酸性カラーはその名の通り、酸性ですが

石鹸やハンドソープはアルカリ性。

酸性カラーはアルカリ性に弱いので、けっこう落ちます。

肌にも悪くないですし!

Ricoではこれで落とします。

もし、自分でマニキュアしたりして手についたり肌についたりした場合は石鹸使ってみてください。

割と落ちると思います。

やってみて♡

Rico

TEL : 042-505-5862

HP: 

 
営業 am10:00~pm7:00
住所 : 国立市中2-3-13 1F

         国立駅より徒歩8分

Instagramもご覧ください。

林 寛也 (@h.hiroya) * Instagram photos and videos

151 Followers, 131 Following, 111 Posts – See Instagram photos and videos from 林 寛也 (@h.hiroya)

コメントを残す