【自分の価値】価値があるんだと信じて行う施術。お客様からの信頼につながる施術。

こんばんは。

国立でひたすらに素敵なショートカットの女性を切りまくっているはやしです。

ショートカット好きです。はい。

さて、そんなカット好きな私ですが

実は国立エリアでは決して安くない料金をいただいております。

もうご存知かもしれませんが、Ricoは低価格サロンではございません。

低価格サロンではない代わりに、上質なデザイン、クオリティを提供できていると自負しています。

今は。

今は。です。

スタイリストなりたてくらいの時は自分がそんなに料金をいただくことが怖くなる時もありました。

自分の技術にそんな価値があるのかと。

こんなに料金をいただくくらいのカットが出来ているのかと、自分自身で不安になってしまったこともありました。

でも、後に三島に伝えてもらったことがあります。

自分自身で、自分に価値があると思ってお客様に施術をしないと、お客様に失礼にあたる。

自分に価値があると思うと、それは自分にプレッシャーになるし、責任感、ひいては誠実さにつながると。

なので、これはいただく料金に関係はないですが

美容師として、プロフェッショナルとして自覚し、プライドを持つということが大事だと思います。

傲慢になるとか、そういう話ではありません。

ただ、お客様にずっと通っていきたいと思ってもらえるように。

自分自身に価値を認めて、これからもサロンワークをしていきたいと思います。

では。明日からそのように、頑張りますー!!

コメントを残す