【お客様のリアルな声】先日いらっしゃったお客様は10年我慢していました。

昨日あんな記事(甘いものに注意!)書いといて

こんなスーパーヘビーなラーメンとか食べちゃいます。

はやしです。

何事もメリハリです。

ええ。

たまにならいいと思う。

いいと思う!!

立川マシマシ最高!!!!

 

はい。

そんなラーメンとか焼肉とか大好きなはやしですが

食べられないものがあります。

果物です。

多分、アレルギーです。

食べると持病の喘息が出ます。

そして口がめっちゃ腫れます。

調べていませんが、多分アレルギーだと思ってます。

美味しさは知ってるんですけど、食べられないんです。果物。

残念です…。

 

あなたもありますか?アレルギー。

今は何もアレルギー持ってないって人の方が珍しいかもしれませんね。

先日、Ricoにいらっしゃった初めましてのお客様はカラー剤にアレルギー反応がでてしまうお悩みをお持ちでした。

なんでも、白髪染めをするとその後1週間は頭がかゆくてかゆくて仕方がないそう。

それでも白髪を染めないわけにはいかないので、かゆくなるのを我慢して、染め続けていたようです。

その期間、なんと10年。

10年もの間かゆいのを我慢して染め続けていたんです。

すっごいストレスだったと思います。

美容室に行くのが本当にしんどかったとおっしゃっていました。

もちろん、色々な手を尽くしてくれたみたいで

低刺激の白髪染めに変えたり、保護オイルを塗ったり…。

それでもやっぱりかゆくなるので、もう諦めた。と。

すごく切ない話ですが、けっこうよく聞く話です。

 

このかゆみの原因はアルカリ性のカラー剤に含まれる、ジアミンという物質です。

ジアミンアレルギーになってしまうと、かゆみが出たり

ひどくなると全身が腫れたり、かぶれたりしてしまいます。

こうなると大変です。

美容室でどうにかできる範囲ではなくなる可能性があります。

じゃあ、ジアミンアレルギーになってしまったら

もう白髪染めはできないのか?!

そう思いますよね。

でも大丈夫。

Ricoでなら染められます。

なぜなら、Ricoの弱酸性カラーはノンジアミン。

つまりジアミンという物質が含まれていないのです。

今までRicoのカラーでアレルギー反応が出たという方はいません。

もう我慢して美容室に行かなくていいのです。

かゆいのに悩まされることもなくなります。

先日のお客様もそう説明させていただいて、安心して白髪染めができました。

もっと早く気づけばよかった。

そうおっしゃってくださいました。

このブログを読んでくださってる方で、そんなお悩みがある方。

我慢しないで、Ricoにいらしてください。

きっと力になれるはずです。

ストレスフリーで、素敵な艶髪になれるはずです。

Rico

TEL : 042-505-5862

HP: 

営業 am10:00~pm7:00
住所 : 国立市中2-3-13 1F

国立駅より徒歩8分

Instagram♡

よりリアルな日常が垣間見れたり…。

林 寛也 (@h.hiroya) * Instagram photos and videos

238 Followers, 138 Following, 215 Posts – See Instagram photos and videos from 林 寛也 (@h.hiroya)

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です