【譲れないもの】もしかしたらパーマをかけるのをお断りする事があるかもしれません。

うららの実家から送ってきてくれたバターです。

いただきました。

北海道は十勝。

よつ葉という会社のバターです。

このバター、めっちゃ美味いです。

いやーやっぱり本物は違うなあー。

うららの実家は酪農家なので、かなりガチなやつですね。

美味しかったです。

ごちそうさまでした。

 

さて、暑くなってきて軽い質感が気分の方が増えてます。

そこで必要なのがパーマですよね。

Ricoでも多くの方のパーマ、かけまくってます。


こんな感じで。笑

ただ、パーマかけまくってますが、残念。

もしかしたら…

最初はパーマをお断りすることがあるかもしれません。

はい。

これはなぜかというと。

ご存知の通り、Ricoのパーマは弱酸性です。

なので、お客様の髪の毛が痛んでいたり、アルカリのカラーや縮毛矯正などがはいってたりしたら

弱酸性との相性が悪くなってしまいます。

そうするとかかりあがりがゴワゴワしたり、手触りが悪くなってしまうことがあるので

当初の髪の毛の状態によってはパーマをお断りすることがあるのです。

もちろん、Ricoに通っていただくと

どんどん髪の毛の状態は良くなっていきますので

自然にパーマがかけられるようになっていきます。

一度髪の状態が良くなると、Ricoでの弱酸性施術でそれ以上傷むことはありません。

なので、その後はパーマもカラーも楽しんでいただけます。

今までにも何度かそういったお話をして少しパーマをかけるのを待っていただいていた方も多くいらっしゃいますが

皆さん今は素敵にツヤツヤでパーマをかけられてます。

もしかしたら時間はかかるかもしれませんが、素敵なパーマライフのために、そこだけは譲れないのです。

あ、でももちろん、しっかりカウンセリングした上での判断になりますし

もしかしたらかけられることも全然ありますので、ご相談だけでも、どうぞご安心していらっしゃってくださいね♡

Rico

TEL : 042-505-5862

HP: 

営業 am10:00~pm7:00
住所 : 国立市中2-3-13 1F

国立駅より徒歩8分

Instagram♡

よりリアルな日常が垣間見れたり…。

林 寛也 (@h.hiroya) * Instagram photos and videos

233 Followers, 138 Following, 216 Posts – See Instagram photos and videos from 林 寛也 (@h.hiroya)

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です