僕のトラウマ体験談。こんな人、今はいないよね…?

お疲れ様です。

今週もRicoにご来店ありがとうございました。

どうやら10月は混み混みになりそうなので、出来たら早めのご予約をお願いします。

よろしくお願い致します。

昔の話です。

なんか今日ふと思いだして

あー。ありえねえなー。

と思ったんですけどね。

確かあれは僕が小学5年か、6年くらいのある日の事です。

当時母親が通ってた(定かではない)美容室に僕もついていきまして。

そこのお店は1つのお店の中に美容室と理容室が2つ入ってるお店でして。

母親は美容室に。

僕は理容室に。

髪を切りに行ってたわけなんですよ。

んで、全然髪の毛なんかどうでもよかった当時のハヤシ少年は

自分の髪の毛を切ってくれてる人なんて全然どうでもよくて、担当の人がいつも一緒の人だったか毎回違う人だったかも全く覚えてないのですが

その日担当してくれた人は確かに初めましてだったと記憶しています。

そんでまあ、普通に席に通されて、普通にカウンセリングしてもらって

普通にカットされてたわけです。

ここまでは普通に。

でも、当時バスケットボールに熱中していて

週4とか週5とかでバスケをしていて疲れてるハヤシ少年は

じっと座ってカットされてると…

めっちゃ眠いわけですよ。

めっちゃ眠い。多分頭ぐらんぐらん。

わかりますよね?!

この気持ち。

眠くなりますよね?!美容室って!(そこは理容室だけど。)

んで担当の若いお兄ちゃんも最初は

『眠いー?ちょーっと我慢しててねー。』

なんて笑顔で言ってくれてたんです。

僕も薄れゆく意識の中、頑張って頭固定してたはずです。

ですが、やっぱり眠い。

頭ぐらんぐらん。再び。

そしたらね。

その理容師さん…

僕の耳元で…

『チッ。(舌打ち)起きろや。寝んなって言ってんだろ』

って言ったんですよおおおおおおおおおおお!!!!

これまじで。

脚色なしです。

鮮明に覚えてます。

12歳くらいの子供にですよ?!

舌打ちしたんですよおおおおお!!!

その瞬間からハヤシ少年眠気なんて吹き飛んで

恐怖で固まってたのを覚えてます。

なんか冷や汗出ましたね。確か。

本当にハサミで耳とか切られるんじゃないかとか考えてましたもん。

完全にトラウマでしたね…。

いや、僕も悪いのかもしれないけれど…。

ありえないですよね…。

まあ、もちろんそれからそのお店には行っていないですし、

その日のその後の記憶が一切ないので

どうやって帰ったかとか、親に言ったのかとか

全く覚えていないんですが…。

ふとそんな恐怖体験を思い出した今日でした。

あの理容師さん、今もやってんのかなあ。

小学生に舌打ちはねえよな…。

ははは…

怖かった…。

Rico

TEL : 042-505-5862

HP: 

 
営業 am10:00~pm7:00
住所 : 国立市中2-3-13 1F

         国立駅より徒歩8分

Instagramもご覧ください。

林 寛也 (@h.hiroya) * Instagram photos and videos

270 Followers, 140 Following, 198 Posts – See Instagram photos and videos from 林 寛也 (@h.hiroya)

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です