【プロフェッショナル】をみて感じた、職人のガチ。

こんにちは。

国立駅から徒歩8分。

Ricoという小さな美容室の美ボブクリエイター、ハヤシです。

Ricoは国立駅から徒歩8分。
ご予約は℡042-505-5862
またはこちらからお願いします。

 

 

先日、『プロフェッショナル』を見ました。

 

プロフェッショナル 仕事の流儀 – NHK

自らを「ラーメンバカ」と呼び、福島・白河で40年にわたって一杯のラーメンに情熱を注いできた竹井和之に密着。作るのは一見、昔ながらのしょうゆラーメンだが忘れがたい印象を残すと評判だ。休日ともなれば遠くは九州からも400人もの客が押し寄せ、開店前から大行列ができる。スープや麺に至るまで手作りにこだわった竹井のラーメンはどのように生み出されてきたのか。過去には「天才」とうたわれた先代の父との葛藤が…

あなたはよく見ますか?

 

僕は全然見たことなくて、放送をリアルタイムでみたのは初めてだったかもしれないレベルです。

ほんとたまたまテレビをつけたらやっていたのですが、その内容にのめり込んで見てしまいました。

 

僕が見た回は、福島県のラーメン屋さんの回でした。

なんかもう『職人』という言葉を具現化したような感じの店主さんのドキュメントです。

福島でラーメン屋さんの二代目で、家族でお店を経営していて、娘婿に技術の伝達をしているような感じ。

 

 

しかしまあ、そのラーメンに対するこだわりが半端なかったんですよね。

最高の一杯を作るために採算度外視で、めちゃくちゃ原価の高い食材を惜しみなく使う。

全ての工程を手作業で行い、毎日毎日どうしたらもっと美味しいラーメンを作れるかということを本気で考えながら、どんどんアップグレードしていく。

 

確か60代の店主さんだったと思うのですが、もう何十年と同じラーメンを作っていても、まだ自分は発展途上だとおっしゃっていました。

だからより高みに到達するためにいろんなことをいまだに試行錯誤しているんだと・・・。

 

そんな仕事に対する姿勢を見ていて、なんか本当に感動してしまいまして。

美容師にも完全に大切な心意気を教えてもらったような気がしました。

今日はそんなプロフェッショナルについて、忘備録も兼ねて書いていきたいと思います。

 

 

完全に、プロフェッショナル。

 

そのラーメン屋さんを見ていて、「あ、ガチのプロフェッショナルの人だ。」と感じるシーンは多々あったのですが、一番強烈に感じたのはお客さんへの愛情を見たときです。

 

お店にとてもご年配の女性が来店したときに、何も言わずに味をやや薄めにしていたんです。

 

 

「なんだ、そんなこと?」と思うかもしれませんが、何時間も待つくらいの超人気店で、お店を開けている最中はきっとクッソ忙しいはず。

厨房はおよそ戦場だと思うんです。

そんな中でもフロアに目を配り、お客さん一人一人に対して一番ベストなラーメンを作るというその配慮。

 

やっば。ガチのプロじゃん。と思いましたね。

またこれは偏見ですが、ラーメンに命かけてる職人気質な人ってなんとなく

 

『わしが作るラーメンはこれなんじゃい!!食えんのなら来るんじゃねえバカヤローこのやろー!!!』

 

的な人が多いんだと思っていたので、お婆ちゃん仕様に味を整えたりすること自体にびっくりしました。

 

 

そして、やはり本物のプロはちげえぜ・・・とか感動していた時に隣で見ていた妻がこう言ったのです。

 

「ねえ、お店めっちゃ綺麗だよね。」

 

 

 

ンンンンン確かにィィイィイィイィイィ!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

最初からうっすら感じてはいたのですが、なんかこのお店、以上に全てが綺麗なんです。

ラーメンを茹でる鍋も、麺を打つスペースも、もちろん客席も。

めっちゃキレイに掃除、整頓されているんです。

 

キタナシュラン感、一切ゼロ!!!!!

 

そのあたりもきっと徹底しているのではないかなあ・・・とも画面越しに感じることができました。

いや、もしかしたらテレビ仕様なのかもしれませんけどね?

きっとあの店主さんは、そういうところにもこだわりを持ってラーメンと向き合っていると感じました。

 

 

あとは後継に技術の伝承を行うその様も完全にプロ感エグエグだったりしたのですが、もうなんか全部感動してしまったんですよねえ・・・。

 

もちろんこれは僕ら美容師にもとってもとっても大切なことで。

 

お客さん一人一人のことを考えるなんて当たり前じゃん!とか思っちゃってるんですけど、本当に本当に心からお客さんのことを考えれているのだろうか。

 

美容師主導の仕事になってしまってはいないだろうか。

 

毎日の掃除、後片付けもあんなにピカピカにできているのだろうか。

 

 

そんな基本的ながらも心奥はめっちゃ深いことを考えさせてくれましたし、

改めて気合い入れ直す意味でもこの前のNHKは履修すべきでした。

 

 

モチベーションが上がりました⭐︎イェイ⭐︎

みたいな感じでは決してありませんが、確実に仕事の向き合い方を示してもらいました。

素晴らしい番組ですね。毎週見ます。

 

 

 

 

店主さんが言っていました。

 

不器用なんだから1つのことしかできない。

その1つのことを毎日毎日突き詰めていけば、何かが見えて来るんだよ。

それはみんなあまりやりたがらないから、俺はやるんだよ。

 

 

 

 

すごい人はいるもんですね。

 

肝に命じて僕なりのプロフェッショナル像を追い求めていこうと思います。

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆ Rico スタッフ募集中 ☆★☆

いつもRicoを支えてくださっている皆様、ありがとうございます。
これからも皆様の美容のお手伝いをし続けるためにRicoは一緒に働いてくれるスタッフを募集しております☆

洗練された上品な街国立で一緒に美容師やってみませんか٩(ˊᗜˋ*)و?

ブログを読んでいただいてる貴方ならおわかりの通り、個人店ならではの密接なコミュニケーションが取れるので、美容師としての技術や接客などのクオリティアップはもちろん、人間として成長できる環境ですʕ•̫͡•ʔ!

また、手荒れのしない薬剤を使っているので手荒れで悩んでいる方や、カットを極めたい方、集中してお客さんと向き合いたい方には自信を持ってオススメできると自負しています!

詳しい内容はお問い合わせください!

ブログ見て電話したんですけど…って言っていただければ大丈夫です!!

ぜひぜひお待ちしてますねー♡